PROFILE

櫻木 博子

1972.04  茨城県に産まれる
1997.02  油絵を習い始める
2004.04  第10回マスターズ大東京展にて“奨励賞”受賞
2004.05  新日本美術院準会員になる(現在は、退会)
2005.05  第11回マスターズ大東京展にて入選
2006.01  美術年鑑に名前が載る(現在は、未掲載)
2007.10  第一回個展を開く
2007.11  自宅で教室を開く
2009.10  第二回個展を開く
2014.10  『季節の移ろい展&あとりえ櫻絵画会』を開く
2015.03  銀座のギャラリーでグループ展を開催
2015.05  牛久市で、色鉛筆の企画講座を開く
2016.05  牛久市で、第二回色鉛筆講座を開く
2016.10  タカシサイトウギャラリーにて、二人展
       『~あざやかな時間、ゆるやかな流れ』を開く

を、主に描いています。

花・静物画

風景・動物・花

色鉛筆

パステル

油絵

風景・動物・花・肖像画

 最初は、油絵から始めましたが、現在は、パステル・色鉛筆画と、色々な絵を描いています。
絵を仕上げて行く過程で、油・パステル・色鉛筆と、三つとも、共通している部分や、それぞれの個性のある部分があったり、又、同じモチーフを三通りの塗り方で絵にしても、仕上がった絵は、雰囲気や色合いなどが、全然違って来ます。
それぞれの特徴を生かした絵を描いたり、同じ絵を違う画材で塗って、違いを比べてみたり、観た方が、楽しくなる絵を描きたいと思っています。